自己破産について考えてみよう。


自己破産の生き方

債務整理って?

債務整理とは、借金をどう頑張っても、頑張っても、減らない返済しきれないなどといった場合に借金を整理する方法を債務整理といいます。今この世の中には、借金を抱えている人がたくさんいると言われています。でも、そういった人たちの中には、債務整理という借金を整理してくれる方法があるということをあまり知っていないのではないかと思います。債務整理と聞くと何の整理をするの?なんて思いますよね。こういった方法があるのにも関わらず知らなくて借金に悩んでいるなんて人がどんどん増えて来ているのではないかと思います。抱えている借金問題が債務整理で問題解決!といったこともあるのです。じゃぁ実際に債務整理とは一体なんなのかについて知っていく事にしましょう。

債務整理とは上でも少しお話しましたが、借金を整理してくれる方法です。この債務整理をする方法には、4つの方法があって、みなさんが聞いたことのあるものといえば自己破産でしょう。借金をすると=(イコール)自己破産なんてイメージがつきやすいですが、借金を整理するには何も自己破産だけではないのです。その他にも任意整理や個人再生、特定調停などといった債務整理方法があります。この3つに関してはあまり知っている!というひとは少ないのではないでしょうか。任意整理や個人再生は別ページでもご紹介していますが、ここでは特定調停がなんなのかについて少しご紹介していきます。特定調停とは、借金をしている側が裁判所へ行って申し立てをして、今の状態では返済が出来ないということを貸した側へ交渉をして借金の額を減らして貰おうという方法です。これを特定調停といいます。でも、この特定調停は時間がかかってしまうためこの方法をとる人はあまりいないようです。また、借りた側と貸した側での話し合いで決めることなので、貸した側がOKをしてくれなければ、それで話が終わってしまうなんてことが多くあるそうです。

借金をしてしまう理由には、人それぞれ生活だとか、ギャンブルでお金を使ってしまって借金をしただとか理由はそれぞれあります。でもその借金を返せなくなったときに、債務整理という方法をとるのです。どの債務整理方法ですると良いのかなどは、借金の額や理由などにもよってきます。間違った債務整理方法をしてしまうなんて人も少なくないのです。例えば、任意整理で処理出来るものを自己破産で処理をしてしまったりなどということがあるようです。なので、借金をどの債務整理でするといいのかということは、絶対に自分だけでは決めてはいけません。借金をしたから自己破産をしよう!ではありません。その他にも借金を整理する債務整理方法はあります。こういった債務整理を手伝ってくれる税理士や司法書士といった法律のプロがいます。そういった人たちに相談することも解決の鍵です。自分一人では借金は何の解決にもなりません。法律のプロのチカラを借てからこそ、借金がはじめて解決するスタートとなるのです。

まだまだ、債務整理という名前はこの世に知れ渡ってはいません。借金はどうしても減っていくばかりか増えていくばかりという人いませんか?債務整理という借金を整理する方法があること知っていますか?借金はどうにもならないというわけではないんですよ!債務整理という方法で借金をどうにかするのです。今、借金を抱えていて、どうしたらいいのか分からない、借金が減らない、もう返していけない、などと鬱状態になっているそこのあなた!人生もう終わりだ!なんて自分をマイナスに落としたりしてはいけません。だからといって借金から逃げたりするようなことはやっちゃぁいけませんょ!必ず解決策はあります。債務整理であなたの借金の悩みを解決してみませんか?そうすることによって今までとは違った新しい生活がスタート出来るかもしれません。

check

東京の携帯買取ショップ
http://iphonesyuuri-naritaya.com/

2016/4/4 更新